Menu
wiccaはさみのイラスト

 
自分らしいスタイルに出会うお手伝いをさせていただきます。
ご希望のスタイルや、髪やスタイリングのお悩みにあわせたメニューをご提案させていただきます。

Cut カット

※シャンプー・ブロー込

 
Cut 一般 4,200円
Student 大学生 3,570円
  中・高生 2,100円
  小学生 1,570円
フロントカット 550円

 
Color カラー

※シャンプー・ブロー込 ※Cut代別途

 

グレイカラー 4,500円
ジュエリーカラー 5,500円
ヘナ 5,250円
マニキュア 4,500円
ザクロカラー 5,500円
リタッチ
(ヘナ・ザクロカラーは除く)
4,500円
Tゾーンカラー ★1
 - グレーゾーン
 - ヘナ・ザクロ

2,500円
3,000円
3Dカラー ★2
 - ハーフ
 - フル

2,200円~3,300円
5,500円

※ ★1 二回目以降のお客様に限ります
※ ★2 メニューのみの場合、スタイリング料金別途¥1650頂きます
※超ロングは¥1100 上記料金に追加となります    
 

パーマ・縮毛矯正

※シャンプー・ブロー・Cut込

 
エアリーパーマ 8,400円
サプリパーマ 9,450円
特殊パーマ
(スパイラル・ツイスト)
10,500円~20,000円
デジタルパーマ 10,500円
縮毛矯正 10,500円
ストカール
(根元縮毛矯正 毛先デジタルパーマ)
12,600円
★フロントストレート 2,100円
★フロントサイドストレート 3,150円
★ポイントパーマ 1,100円~3,300円
 
※★メニューのみの場合、スタイリング料金別途¥1650頂きます
※超ロングは¥1100 上記料金に追加となります
 
 
トリートメント

 
★スムース(2step) 1,570円
★モイスチャー(3step) 2,620円
★リペア(4step) 髪の内部から働きかけます! 3,150円
★ザクロケア 4,400円

※ ★メニューのみの場合、スタイリング料金別途¥1650頂きます
※超ロングは¥1100 上記料金に追加となります  
 
スタイリング

 
スタイリング&メイク料金表

 
ヘアセット 3,300円
ハーフアップ 2,200円
シャンプー・ブロー 2,450円
   
メイク 3,850円

 ※当店では特殊メイクはおこなっておりません。
ナチュラルメイクに限ります。
 
着付け料金表

訪問着・留袖(二重太鼓) 4,400円
訪問着・留袖(変わり結び) 5,500円
振袖 6,800円
4,400円

 

※スタイリング・着付けの早朝料金は30分800円となります。
※子ども料金は小中学生に限ります
※着付け当日のキャンセルは50%のキャンセル料をいただきます


 

七五三

被布(3歳) 2,000円
作り帯(3歳・7歳) 3,300円
結び帯(7歳) 4,400円
袴(5歳) 3,300円
ヘアーセット 2,500円
日本髪 3,500円
メイク 550円~2,200円

 
浴衣
大人ワンタッチ帯 2,200円
大人結び帯 3,300円
子供ワンタッチ帯 1,100円
子供結び帯 2,200円
ヘアーセット 子ども 1,650円
   大人 3,300円

 
成人式
着付けのみ 10,000円
着付け+ヘアセット 15,000円
着付け+ヘアセット+メイク 19,500円

※成人式のメニューはすべて早朝料金を含みます。
 
卒業式
着付け+ヘアセット 7,700円

 

 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

着付け

着付メニュー・料金はこちらをごらんください >>

 
着付け・髪のセットの予約について


 

  • ご予約時に電話番号をお伺いいたします。
  • 前日までに着物を持ってきていただき、その際に髪のセットのカウンセリングを行います。
  • 当日持ち込みの際は口頭で必要なお持ち物をお伝えします。半衿が付いているかご確認ください。
  • 振袖・訪問着・留袖でお値段が変わりますのでご確認ください。(インターネット予約の場合は割引を含めて)
着物(約40分)

肌着・裾除 各1枚
足袋
長襦袢
腰紐 4~5本
衿芯
着物
伊達〆 2枚
帯上
帯板
帯枕
帯〆

伊達衿
草履
補正用タオル(薄)1~2枚
浴衣(約30分)

肌着(タンクトップ可)
 ×
 ×
腰紐 2~3本
 × 
着物
伊達〆 1枚(なくてもよい)
帯上(飾り用に。スカーフ等)
帯板(お持ちであれば)
 ×
帯〆(お持ちであれば。飾り用に。)

 ×
草履
補正用タオル(薄)1~2枚
  • 髪のセットもある場合は前開きの洋服で御来店してください。
  • 寸胴につくるのでブラジャーは寄せてあげていない方が向いています。